" 車買取査定~車検切れの車

車検の切れた車でも出張査定してもらえる

車検切れの車を売却したいときに困るのは、公道を走れないため車買取店に持ち込めないことですね。

車検切れの車で公道を走って捕まれば12点の罰則、最大25万円の罰金で、最悪の場合交通刑務所入りの可能性もあるようです。

どんな短い距離でも公道を走れば違反であることには変わりなく、「このくらいなら」という言い訳が通用する話ではありません。

でも心配は要りません。

車検切れや故障などで動けない車でも無料で出張査定をしてくれる業者がたくさんあるからです。

買取が決まればもちろんその業者が車検切れの車をレッカーで引き取りします。

つまり車検切れの車を置いている自宅に居たまま、査定、買取を行うことができるのです。


■一括査定で複数社に査定してもらう

不動車、廃車、事故車を査定、買取りする専門の業者があります。

車検切れ車を売却する一番簡単でお得な方法は、そのような業者が参加している無料一括査定を利用して複数の業者に査定してもらうことです。

カービューやカーセンサーnetなど提携業者の多い一括査定であれば、車検切れの車や不動車でも買取りする業者が必ず含まれているはずです。

ネットで査定を一括依頼し、査定に応じる複数社に査定額を競ってもらうようにしましょう。

たとえ2~3社であっても1社だけの場合よりはるかにましだと思います。


■車検の有無よりも車の状態がポイントになる

上で紹介したような業者は自社修理工場などで一般の場合よりはるかに安い費用で車検整備を行い、車検を通すことができます。

ですから車検が切れていること自体はあまり問題にはなりません。

査定価格は主に車の状態の良し悪しで決まることになります。

車検がないだけで状態は国内の中古車市場に出せるような車であれば通常の中古車並みの価格になるでしょうし、そうでなければ再生用、パーツ取り用など海外輸出向けの査定額になるかもしれません。

このように買取業者は車検の有無をあまり気にしないのですから、車検切れを引け目に思う必要もありませんし、大きなマイナス要因と思う必要もありません。

通常の車の場合と全く同じように買取査定をしてもらえばいいのです。

大事に乗ってきた状態のいい車だったらなおさらのこと。車の良い点を堂々とアピールすればいいでしょう。

そして、まだ十分乗れるような状態のいい車だったら、出張査定の前に車を少し綺麗にしておいた方がいいかもしれませんね。

査定マンの仕事をし易くしておけばお互い気持ちのいいものですし、好結果につながるかもしれません。

サイトメニュー


このページの先頭へ